短時間で視力改善が可能なレーシック

2013-03-18

レーシックは短時間で視力を改善出来ると聞いているので、目が悪い私にとっては魅力的でずっと気になっています。

しかしその一方で、レーシックの手術で失敗をして、余計に悪化したという人の声も多く見かけました。

今ではもっと技術が進歩して、そのようなケースは減っているかもしれませんが、視覚というものは生活していく上で欠かせないものであるので、もし万が一のことがあったら、と考えると中々レーシックをしてみようという勇気は出ません。

また、私は少し左目に乱視が入っているのでそれも改善することが出来るのかという疑問もあります。

眼鏡やコンタクトレンズなら乱視用のものがありますが、レーシックで乱視改善が出来る手術もしてくれるのかといった点もよく分かりません。

確かに眼鏡もコンタクトもなしに裸眼でよく見えて、また視力も下がらないと評判のレーシックではありますが、もし失敗して悪化してしまったら、また乱視も改善することが出来るのかなどということを考えると少し怖い面もあります。

周りに視力が悪い人は沢山いますが、レーシックをしたという人は聞いたことありません。

やはり何かした不安があるのだと思います。

ですが、レーシックをして快適に過ごしているという芸能人などの言葉は沢山聞いたことがあります。

私はもっと情報を集めて、レーシックに対する不安を少しずつ取り除いていければ良いと考えています。