不動産投資をさらにお得に楽しむ方法

2012-11-26

不動産投資をする場合、どのような物件で稼いでいくかを

悩んでしまうところですが、

ただ物件を貸して、家賃収入を得るというだけでは

もったいないと考える人もいるかもしれません。

もしその物件をテナントとして貸す場合には、

自分がその店を頻繁に

訪れることができるようなところならば、

投資の楽しみも増えるでしょう。

 

たとえば個人で喫茶店をしている人にテナントを貸す場合は、

毎日コーヒーを飲みに通ってみるのも良いかもしれません。

そうすれば互いの付き合いも深まりますから、不動産投資において

トラブルが発生することも少なくなるでしょう。

 

もしかしたら、そのコーヒーをおごってくれるかもしれません。

ただそれが毎度では経営も大変になってしまいますから、

テナントにつかっている照明などを積極的に入れ替えてあげるなどの

気配りをしてみるのもいいでしょう。

 

もし神田のエステなどに興味があるのならば、そのあたりの

不動産を投資物件にしてみるのも良いでしょう。

土地柄、入るテナントが限られるような物件の場合は

テナント料が高くても成り立つケースも多いものです。

テナント料を安くするかわりに、お店に頻繁に顔を出して

おごってもらう・・・ということもできるかもしれませんが、

経営が軌道にのっていなければそれも難しいものです。