不動産投資で気を付けること!!

2012-10-30

不動産投資をする際に気を付けることをここでは述べていきたいと思います。

近年、不動産投資は副業として人気が高まりつつあります。

その理由は、株投資やFXに比べて損失が少ないという事が主な理由です。

しかし、不動産投資も決して安全なものではありません。

 

 

ここでは、不動産投資で気を付けることを紹介します。

まず、物件を買う前に周りの地域の実情を知ることが必要です。

環境汚染はしていないか、近くにあるデパートは画期的か、

交通の利便性はよいかなどといったものです。

すべて条件が整っていればいうことはありませんが、

立地条件は買う前に考えておいてください。

 

もう一つ注意することがあります。

それは、常にその周りの地域の実情を把握できるかといったことです。

いつ、近くにあったデパートの人気がなくなるか、環境汚染がおこるか、

ということは分かりません。

これが判明しても、そのまま物件を処理せずにそのままにしておくと、

大損をする恐れがあります。

ですから、常に物件についての最新情報を頭に入れておくように心がけておいてください。

 

話は変わりますが、以前、疲れた状態で運転をしていると、

群馬で交通事故を起こしそうになりました。

やはり、疲れた状態で運転するといけませんね!!