老後は家賃収入で生活したい

2012-10-15

不動産投資をはじめたのは10年と少し前になりますが、

やっぱり最終的な目標というか、到達点というか、

それは、老後の安定した生活です。

今、政治が不安定ですね。

だから、我が国の政治も経済状況も年金制度も全部不安定です。

もう、グラグラで根底から崩れそうです。間もなく、崩れるのでしょう。

きっと、私たちが年金を受給できる時期には、年金制度自体がない可能性は

十分にあります。

 

 

 

そんな今だからこそ、不動産投資が必要なのだという気もしています。

老後は、雇ってもらえなくなる、そして、体が動かなくなる、

それを想定しておかないといけないと思うんです。

ずっと今のままじゃない。

 

確かに、70歳や80歳で若い人は若いですよ。

この前、老人会のレクレーションにボランティアで参加した際に、

あるご老人がデリヘルならピーチっていうお店があるんで、

次はそこを利用したいなんて人もいました。

はっきり言って、笑っちゃいました。

なんて立派なんだと思いました。

 

でも、それは稀なケース。

誰もがそんなに元気だとは思わないし、

自分がどうなるのかも分からないので、

そのためにいまから老後が安定するようなことを

準備しておかないといけないと思っています。

今なら、まだ間に合うとはずですから。